退職送別会挨拶

退職送別会挨拶

6月は送別会のが多くなる時期ですね。四半期の最終月ということで、退職者が多く出てくるのでしょう。

ボーナスが入る月ですから、ちょうど退職を考えるときりがいいということにもなるのでしょう。

私の会社でも退職する方が挨拶されました。その方はご家庭の都合で退職ということでした。

送別会には用事があって参加できなかったのですが、朝礼というか夕例のような形でプチ送別会のようなものをしました。

最初に部長から挨拶がありました。内容は、その方の経歴、どんな仕事をされていたか、こんなときに助けられたなどですね。

そのあと、退職されるその方が、挨拶(あいさつ)をしました。

やむをえない事情で退職せざるをえなくなってしまったこと、送別会を開いてくれたことのお礼、とても働きやすい職場だったことなどです。

最後は感極まって泣いてしまわれました。10年くらい勤められたんで、思い入れも強かったのでしょうね。

最後に事業部長から花束の贈呈があり、みんなで記念撮影して終わりました。

すてきな送別会挨拶でした。退職されてからも、充実した人生を歩まれますように…。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。